Materiall DUGA
DUGA DUGA

『 借りるときはヘコヘコするくせに、
返済は期日通り返さないし、図太い態度がイライラする。』

そんなボヤキが社長から来る。
今回は社長の沸点が高いようだ。
それもそのはず。
借りるときは泣きついてくるくせに、
返済となると『お金ないです』開き直ってくる。

【仏の顔も三度まで。】

そんな言葉もあるように、
今回の件は相当頭に来ているようだ。


早々に、僕は彼女と会う段取りを進める。
無事に会うことができても、
彼女の開き直り具合に僕も苛立ちを隠せない。

自分で原因を作っておきながら、
悪びれる様子を見せてこない。

そんな彼女の表情を汚したくなる。
返済手段をこちらから提示する。

内容はもちろん・・・ナマナカダシ撮影。


どういう理由であれ、
借りたものは返さないといけないのが世の常。

自分の分が悪いと判断した彼女は、
しぶしぶ僕の提案を受け入れる。


早速ホテルへと移動して、
美人妻の醜態をカメラへと納めていく。



会って数時間足らずの男に身体をまさぐられる彼女。
最初は抵抗しても、他に返済の手段はない。

事の重大さを理解させるために、荒々しく彼女を責め立てる。
乳首を強く摘み、親指で人妻マンコをお仕置きする。

言葉では抵抗しても、甲高い甘い声を漏らし、
身体はビクビク正直に反応してしまう。


人妻マンコにローターを入れて、
快感でよがる彼女を僕は足で押さえつけ開脚させる。

さらに抵抗できないように彼女の腕も僕の足で押さえつけ、
電マを当てる。


逝っても逝っても止めない連続イカセ責め・・・。


身をよじらせ、手足が固定され、
それでも必死にエビぞりでイキまくる人妻。

目線が虚ろになって快感でもがく人妻。

返済を開き直る彼女にはちょうど良い・・・。


長い電マ責めが終わったも束の間、
次はディルドバイブで人妻の膣を責め立てる。

ディルドでズボズボされて、またもやイキまくる人妻。
ここまで来るとただの淫乱妻で抵抗も忘れ・・・
ひたすら快感を受け入れる。

締りの良い人妻マンコなので
ディルドを突っ込んだまま全体観察する僕。


ディルドは狭膣から飛び出すことなく、
人妻を中イキさせまくっている・・・。


ディルドをマンコに突っ込んだまま、
腰を淫らなに振る姿は僕を一段と興奮させる。
そのまま僕のいきり立った肉棒を一心不乱に舐めまわす彼女。

こんな淫乱女は滅多に居ない・・・
僕もやりたい放題彼女の醜態をカメラに納めていく。


ディルドで膣イキしまくる人妻を激しくイラマチオ。
人妻の愛液が付いたディルドをしゃぶらせる。

騎乗位で肉棒を挿入させると・・・
入れた瞬間からイッてしまう人妻。


最初の抵抗がウソのように、
肉棒の快感で我を忘れて淫らな姿を見せてくる彼女

夫にも見せないであろう彼女の醜態。

首絞めされてもイク人妻。

スパンキングされてもイク人妻。

初アナル指入れでも感じる人妻。



 

おすすめの記事