【JK】突然目の前に生えたチン〇でフェラと騎乗位をして性欲を処理するJK

JK,フェラ

何でもないような日常、学校。
一件どこにでもあるような女子高ですが、

唯一違うところと言えば突然チン〇が生えてくるというところ。
今日も図書室で本を探しに振り返ったJKの目の前に、
一本の棒がニョキっと生えてきます。

最初は不思議そうに指で弄っていたJKですが、
どうやら興味深々のご様子。

それが本物だとわかると味を確かめに口の中へと運びます。
チン〇目線で写される彼女の口内はとてもエロい。

静かな図書室でグッポグッポといやらしい音を響かせるJKは、
興奮が上がってきたのか首を動かしながら
その棒を口で激しくしごきだします。

気付くと、彼女の座っていた席にももう一つのチン〇。

フェラですっかりスイッチが入ってしまった
JKはパンツをずらして即挿入。

友達が平然と横で読書を楽しんでいる最中、
JKの真ん丸お尻が激しく上下して喘ぎ声が響き渡ります。

 

「JK」

Posted by 管理人